2018年10月16日

✨10月のコンサート

スキャン.jpegスキャン 1.jpeg
今月の一つは28日釧路にてレクチャーコンサート第5回目。お題は「奏法と表現」。ちなみに第一回は「音楽の素材としての音質」2回目は「バロック音楽における音価について」3回目は「緊張と解放」4回目は「楽譜について」。こうして並べるてみるとなかなかいいね👍と思う。音楽家対象な訳ではないのだがお客様はみんな楽しんでくれている。・・と思う。
もう一つは10月18日アンサンブルで「午後のコンサート」横浜みなとみらいの小ホール。主催者のバイオリンスト吉村しげこさんはなかなか面白い人で「弾くのは嫌い」「練習は嫌い」などと言いながらず〜っとコンサートを続け、コンサートを開くとファンでいっぱいになる。ベートーベンの「大公」を中心に聴きやすい曲が多い楽しいプログラムだ。
もう一つアンサンブル、これは世田谷区祖師谷の小さなサロンsalone-fontana。このサロンは一度行ってみる価値のある素敵な場所だ。
posted by silver at 12:10| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

* しおんチャペルコンサートに出演します

今度のコンサートは10月15日(土)。さすがに秋はコンサートが次々です。しおんコンサートは保育園のチャペルコンサートで毎月開催されています。私は一年一回くらい招かれていますが、毎月色々な楽器でのコンサートが開かれています。今回はまず「オリエンターレ」ばかり3人の作曲家の物を演奏します。オリエンタルというのは東洋的なという意味ですが日本は東洋かというとこの曲は日本ではないですね。中近東でしょうか。西洋にとって東洋は神秘の国という印象なのでしょうね。その他にも無伴奏の曲を演奏します。よろしかったらお出かけ下さい。
               チラシ巨塵.jpg
posted by silver at 17:21| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

* レクチャーコンサートin釧路 第2弾

2016.10.2sun14:00~niko-niko Hall
レクチャーコンサートに招いていただきその第2弾。前回から引き続きのレクチャーで、今回のテーマは音楽の中の緊張と緩和,特に歴史的に順を追ってバロックから話そうと思う。いつもの通り、チェロの無伴奏の曲の演奏を交えながら。チラシ巨塵_0001.jpgチラシ巨塵_0002.jpg
posted by silver at 20:40| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする