2013年03月09日

スケールの大きさが変わる事

大阪のクロサワにてエンドピンシングルアイのスタンダードを披露した。
安い楽器、高い楽器それぞれにエンドピンを付け替えて試奏する。
本当に楽器店の人も職人さんも一様に驚いてくれた。
とにかくスケール感がガラッと変わってしまうと感心される。
今大阪ではエンドピンを替える事が結構はやりはじめているとか。
素晴らしい。
みんなどんどん自分の持っている楽器を良い音に変えて行ってほしいものだ。
posted by silver at 10:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。