2015年10月14日

* 10mmのエンドピンの試作を依頼

 現在、製作販売しているエンドピンはすべて直径8mmの太さのものだ。10mmにすると重さがありすぎ、この素材のままでは振動にゆがみが出る恐れがあるからだ。
 しかし軸受けが10mm用だと8mm用に変えないとシングルアイを試せないということがあり、よく10mmの物が欲しいといわれる。楽器店でもすぐに試せる物が欲しいといわれていた。
 そこで、この度いつも頼んでいる工場で10mmのエンドピンを試作してもらう運びになった。10mmで気軽に試せれば、もしもっと良い物をということになれば8mmを提供できるし,幅が広がるのではないかと思う。でもいずれにしても10mmで良い物ができればという前提の話。出来上がりを楽しみにしている。
タグ:エンドピン
posted by silver at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする