2013年05月07日

* 左邦夫氏(小出邦夫氏)を惜しむ

なんというショックだろう。
今日左氏のところに行く約束をしていたのだが、
昨日不調で病院へ行くからキャンセルとの連絡を受け心配していたところだった。
以前から癌で治療を受けていたのは知っていたが、
まさか今日いきなり訃報を受け取ろうとは・・・。

本当に素晴らしいチェロを作り、
また更にそれが良くなってきていて
本当に期待していた。
一番最近のゴフリラモデルのチェロは本当に素晴らしかった。
これが最後の作品になってしまったのだ。
次の楽器を待っている人もいた。
そして私のアイディアを次々に形にしてくれていた人だった。
私のアイディアの弓も素晴らしく作り上げてくれ。
評判になっていたのに。

心から感謝を送りたい。
あなたのチェロを私は弾き続けるだろう。
本当にありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。




posted by silver at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする